« 西部文理高校遠征合宿と湘南地区大会 日程 | トップページ | 新チームスタート »

2010年8月16日 (月)

熱中症対策

今回は夏場の運動中の熱中症防止のための水分補給についてご紹介いたします。以下、本文は関東学生バスケットボール連盟のHPから引用しています。
運動前にはあらかじめ水分を体内に蓄えておくことが必要で、そのために運動を行う30分前までに250-500ml程度水分を摂取しておく事が望ましいとされています。また、運動中は15分から30分ごとにコップ1杯程度の水分摂取が理想的ということです。このような計画的な水分摂取が熱中症防止に効果的との事で、不足しても摂取しすぎても好ましくないそうです。不規則な生活、特に睡眠不足は非常に危険ですのでご注意願います。練習中万が一異変に気が付いたら、無理をせずすぐに涼しい場所に行き首筋と両脇をアイシングする等行い体を冷却する事が望ましいです。
明日は立秋ですが、まだまだ暑い日が続きます。生徒達が良い状態で練習に臨めるよう気を配って行きましょう。以上、ご参考まで。

|

« 西部文理高校遠征合宿と湘南地区大会 日程 | トップページ | 新チームスタート »

保護者会お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1155771/36194518

この記事へのトラックバック一覧です: 熱中症対策:

« 西部文理高校遠征合宿と湘南地区大会 日程 | トップページ | 新チームスタート »